>
参鶏湯風(骨付き鶏肉と雑穀のスープ)

参鶏湯風(骨付き鶏肉と雑穀のスープ)

参鶏湯をご家庭で作りやすいようにアレンジしました。鶏手羽肉のスープはコラーゲンがたっぷり。 松の実、なつめ、クコの実などは、強壮や疲労回復に良く、また煮込み料理なので胃腸が弱っているときにもおすすめです。

調理時間
60分
カロリー
236kcal 塩分 1.5g

参鶏湯風(骨付き鶏肉と雑穀のスープ)

  • PanPotを「いいね」する
  • PanPotをツイートする
材料 料理の作り方
<2人分> 

大根 300g
鶏手羽肉  4本
好みの雑穀 大さじ3

<A>
 生姜(薄切り) 1/2かけ
 にんにく(薄切り) 1かけ
 長葱(小口切り) 10cm

<B>
 酒 大さじ3
 水 3カップ
 塩 小さじ1/2

松の実・なつめ・クコの実(あれば)

パクチー お好みで
1) 鍋に鶏手羽肉、<A>、<B>を入れて沸騰するまで強火にかける。アクを取り除き、大根と好みの雑穀を入れて、30分ほど弱火にかけ、なつめを加える。

2) 仕上げに塩で味を調え、好みでパクチー(葱)、松の実、クコの実をちらす。


レシピ提供:伯母 直美